アルファふっとぴあ

ご予約

(03)

5333-2308


 

営業時間

12:00~20:00

(土日祝日12:00~18:00

 

 

(株)ジェイコミュニケーションアカデミー

〒163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-3 東京オペラシティB1F

TEL 03-3373-2378  http://www.j-c-a.co.jp/

 

正しい爪の切り方


爪の伸びている白い部分(フリーエッジ)を1mmほど残して、指の形に合わせてスクエアオフに切ります。

深爪や三角カット(山切りカット)巻爪や陥入爪の原因になります。

 

家庭でのお手入れ

足爪のお手入れ

 

入浴時には、足の指1本1本を爪先まで石鹸で泡立てて丁寧に洗いましょう。

爪も乾燥します。入浴後は、保湿用クリームで、爪にも塗ってマッサージすると、つめはとても元気になります。

 

皮膚のお手入れ(水虫から守る)

 

靴下を履き靴を履いている足は、汗がたまり、蒸れた状態で、水虫(白癬菌)が発育するのにはよい環境です。

体の弱っている人や、免疫力の落ちている人が、足を24時間以上洗わないでいると、水虫に感染しやすくなります。

毎日、足、足指の間などを、石鹸でよく洗い、水分を念入りに拭き取り清潔にしましょう。

 

角質、タコのお手入れ

 

足にできた固いタコや、かかとのガサガサ…原因はさまざま。激しい運動やダンス、合わない靴や、ハイヒール、血行の悪さetc...

入浴後水分を拭き取り、ビューティーフットなどで、硬くなったところをやさしく削りましょう。(削りすぎは禁物)

そのあとは、保湿用のクリーム(肌につけるものなら何でもOK)をしっかりつけます。

 

 

注意点

・爪に白く薄黄色い線や、爪表面に、点状に白くなってきた場合は、爪白癬(水虫)が疑われますので、皮膚科での受診をお勧めします。

・タコや魚の目の場所が、痛み、腫れ、変色してきたときは皮膚科での受診をしてください。

・イボの場合はウィルス感染なので、ご自身で削ったりしないで、皮膚科で受信してください。

足指の間、が赤くなったり、湿しん、皮むけ、亀裂がある場合は、白癬菌(水虫)に感染している可能性がありますので皮膚科での検査治療をお勧めします。